LOOPLACE stock and renovation

RECRUIT採用情報

「RECRUIT」一覧に戻る

[総務・管理]

全社員とのコミュニケーションを通じて、
各部署を有機的につなげていく。

管理部 / 富永陽香

一人ひとりのスキルが広がるワークスタイル

LOOPLACEの管理部の受け持つ仕事の領域は幅広く、総務・経理・人事・労務に購買や仕入れ発注書の発行など、事業会社のバックオフィスセクションが担っている業務をすべて担当しています。

もちろんメンバーそれぞれが分担しながら請け負っているので、誰か一人に仕事が集中することはありませんし、経理など専門知識が必要な業務については、経験豊富なスタッフをみんなでフォローするようにしています。

「自分の仕事はこれだけ」と、業務の幅を絞ってしまうと成長の可能性をせばめてしまうことにもなりますので、スキルアップのきっかけをくれるLOOPLACEの働き方は、成長意欲が強い方にピッタリだと思います。

各部署のハブ的な役割を果たすやりがい

管理部というと、椅子に座ってひたすらPCモニターを眺めて、というイメージがあるかもしれませんが、当社のそれはまったく違います。主体的に社内の各部署を動かし、足りないところは埋めて、スムーズな成長を支える役割を担う、組織運営のコアメンバーといっても過言ではありません。

各部署の目標をそろえて、その道筋をならしながら、“チーム間のつなぎ役”を担うことも管理部の務めです。グランプラスをブランド化する段階では、社内の理解を得るために何度も会議を開いたり、金融機関との融資に関する打ち合わせに出席させてもらったり。新しい業務システムを導入する際の仕様変更についても、率先して担当させてもらいました。

誰もやったことがないビジネスを考え、収益構造を検討していくスキーム構築にまで携わることができます。会社の未来と、そこで働く人の将来を、理想的なものに実現するのが管理部のミッションですね。

社内を見ながら、社外へのアピールを意識

現在は近い将来の株式上場を目指して、社内の管理体制を見直しているところです。書類整理の仕方から勤怠管理の徹底など、“当たり前”のことを浸透、理解してもらうよう努めています。

そうした業務を通じて、会社の未来をつくっている実感がありますし、自社を誇りに思う気持ちが強くなっています。エントランスをキレイに飾ることも、来客いただいた取引先に向けて、内装施工会社である自分たちのアピールポイントになりますよね。視線は外へ、意識は中へ、を心がけています。

営業、設計、施工すべてのチームと関わる機会が多く、業務や組織を俯瞰して見られるのも管理部の特権ですね。組織がうまく機能するためになくてはならないですし、頼られることも多いです。そうしたところもやりがいにつながっています。

富永さんのキャリアステップ

2009年
芸能マネジメント会社へ入社
2011年
通信会社へ入社、営業、エリアマネージャーを担当
2016年
商品企画部へ異動
2019年
株式会社成和(現:株式会社LOOPLACE)に入社

富永さんの1日のスケジュール

8:30
出社 「おはようございます!」
8:45
朝礼・掃除
9:00
メールチェック
9:30
提出伝票処理・発注書請求書発行
12:00
ランチ
13:00
稟議・契約書確認、捺印対応など
16:00
システム対応・会議資料作成
18:30
退社 「お疲れ様でした!」

エントリーを検討している方へ

社員数35名程度と少数精鋭ということもあり、一人ひとりの裁量が大きく、自分でスケジュールを組んで仕事に取り組めるのも大きな魅力です。LOOPLACEの強みを活かして、これまでにやったことがない新しいやり方も提案しやすい社風ですので、積極的に意見を発信して周囲を巻き込みながら仕事を楽しめる方を歓迎します!

管理部 富永 陽香

「RECRUIT」一覧に戻る

SITEMAPサイトマップ

LOOPLACE

©2020 LOOPLACE,Inc.
PAGETOP